シフトレバーが動かない

| 0件のコメント

海外では結構起こっているらしい、レンジローバースポーツ(LWレンジスポーツ)のシフトレバー不具合。
なんでもシフトレバー下部にあるリリースボタンが破損してパーキングから抜けなくなってしまうという現象が多いらしいです。日本では登録台数が少ないのか、取り扱いが丁寧なのかわかりませんが、一般的不具合ではなさそう。しかも一応エマージェンシーワイヤーがあるので、コンソールをバラしてそれを引っ張れば解除でき、その場は動く事ができるのだけど、それも面倒なので先に交換しておこうという予防整備。

pxl_20220220_010835790

現車のシフトレバー。
確かにPの文字が消えかけているほど、外見は劣化してます。
2014年モデルなので、それなりに年数も経過してきましたかね。

pxl_20220220_003513162

そしてこれが取り寄せた部品一式。
作業用の手袋や、専用のリムーバーまでついている至れり尽くせりのセット。
この部品のボタン部が破損しないように対策されたものかどうかはわかりません。見た目はほぼ同型、同素材のように感じました。

pxl_20220220_011225428

無事に取り外し、取付完了。

念のため取り外した部品もまだ使えるので、セットで予備で搭載しておけば、出先でボタンが破損しても安心ですね。

コメントを残す

必須欄は * がついています


コメントに画像が貼れます(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください