発進が遅い

| 0件のコメント

ディスカバリー2(LTディスコ)03年モデルで、発進時、出だしが重い。スピードが乗らない。
後退時、ガツンとシフトショックがありSとMのランプが点滅する。

ディスコ2ではよくある症状。

テスターで診断すると「ギアポジションスイッチ故障」。
インヒビタースイッチ(XYZスイッチ)の不具合です。

pxl_20220129_082550540

これなんですが、ZFから出ているOEM品でも結構高価です。
おまけに非分解なので中の接点などを修理することもできず、結局新品の交換となります。

pxl_20220129_082520835

ついている場所はオートマチックトランスミッションの左側面。

pxl_20220129_082535502

ここです。

これを交換して、さらにディスコ2の場合はニュートラル位置を出してあげる必要があります。
本来はSSTがあり、それで組み付ければ一発で決まるんですが、なくてもテスターがあれば調整できます。

pxl_20220129_082328649-mp

リアルタイムモニタでニュートラル位置の真ん中にして固定。
これで完了。

コメントを残す

必須欄は * がついています


コメントに画像が貼れます(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください