黒いキャップ

| 0件のコメント

セカンドレンジローバー(LPレンジ)前期モデル(96~98)でブレーキブースター(マスター)のリザーバータンクのキャップが黒。

dsc_0005

これは98年ぐらいにリコールになってます。
ブレーキフルードが漏れたり、機密不良を起こす恐れがあるので対策品に交換という事でした。
しかしこの車両は20年以上経過してもリコール対策された黄色のキャップではなく、オリジナルの黒いキャップのまま。

ある意味、かなりレアです。

しかも通達があったような「漏れ」も確認できないので、どこまで行けるか試してもいいかもしれませんね。

いやいやダメです。
リコールはディーラーさんに行って対策品に交換してもらいましょうね。
正規輸入車はもちろん、並行車もワールドワイドワランティ申請でリコール、サービスキャンペーンは受けられるはずですから。

コメントを残す

必須欄は * がついています


コメントに画像が貼れます(JPEGのみ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください