冷却水漏れ

| 0件のコメント

ディフェンダーのTd5エンジン。本体左側からの冷却水漏れ。シリンダブロック下部を流れてエンジン後方、ミッションベルハウジング部を伝わり下へ流れ落ちる。エキゾーストマニホールドを外し漏れ箇所を追っていくとヘッドより下、ブロックの窪みに冷却水溜まりがある。

dsc_0001

dsc_0002

それより上には漏れ跡が全くなし。となるとヘッドガスケットからの漏れかもしれないと鏡で細かく確認、漏れている様子は全くなし。ヘッドリークテスタを使って点検してもリークしている雰囲気はなし。

となると残りはここ。

dsc_0004

エンジンオイルクーラーハウジングガスケット

dsc_0008

普通の冷却水漏れは上から下に流れていきますが、これの場合漏れた個所がハウジング上部ガスケットからで、下に流れ落ちるところがないためブロックの窪みに溜まり、溢れた分が後方に流れていき更に下に流れ落ちていったという様子。
当然ヘッドのウォータープラグも念のため交換しますが、シールが効いていて密着不良はなし。

ちなみに冷却水はこれが純正でメーカー指定のものです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


コメントに画像が貼れます(JPEGのみ)