サンルーフのトラブル

| 0件のコメント

サードレンジローバー(LMレンジ)2010年モデル。

サンルーフをオートで閉めるとボディ(ルーフ)との間に段差ができる。マニュアルで調整しながら動かすとボディとピッタリに閉められるし、普通に開閉もできる。

dsc_0014

開閉時、特に異音や引っ掛かりもなし。

dsc_0011

そんな時はテスターでサンルーフモーター位置のキャリブレーションをかけてあげると直ることがあります。
どうしてずれてしまうかはわかりません。使っているうちにモーターのポテンショメーターに誤差が出るのか、ワイヤーが飛んでしまうことがあるのか、はたまた操作途中に一時的に電源が途絶えるようなことがあったのか・・・。機械的に破損や故障がなければ、このテスターでのキャリブレーションで解決します。
同じような面白いトラブルで、06以降のLMレンジもドアミラーの開閉がちぐはぐになったりしますよね。

これぐらいの電装トラブルならご愛嬌で済みますけど・・・

コメントを残す

必須欄は * がついています


コメントに画像が貼れます(JPEGのみ)