2019/04/20
から nozaki
0件のコメント

冷却水漏れ

ディフェンダーTdciモデル。

助手席側フロアが湿っている。

エアコン吹き出し口から白い湯気ののようなものが出る。

下から見るとバッテリーボックス周辺が濡れている。

こんな症状の時はこれが漏れているかもしれません。

cimg0522

ヒーターマトリクス。

アルミコアとプラのブロックの合わせではなく、アルミ一体ものなのに漏れます。溶接が甘いのかアルミの材質が悪いのか・・・。

Tdciになってからヒーターマトリクスは室内に配置されるようになりました。エンジンルームのスペースの関係と、一番の要因は恐らく「クーラー」から「エアコン」化するためだと思います。Td5以前の車両はエンジンルームにありましたが、ヒーターマトリクスの交換は結構面倒な部類でした。が、Tdciになってからはかなり面倒な作業に昇格しました。

cimg0518

ダッシュボード降ろし。

しかも漏れる確率が高いような気がします。

2019/04/15
から nozaki
0件のコメント

キャンプ終了

先週末の早川キャンプ、無事終了しました。
2日間、何とか天気にも恵まれて楽しく過ごせたのではないかと思います。
毎度至らないことだらけですが、お忙しい中参加いただいた方々、ありがとうございました。
また、今回はスケジュールが合わなかった方々、参加してみたいけど一歩が踏み出せなかった方々・・・。
次回は10月を予定してますので、タイミングが合えばお気軽にお問い合わせください。
イベント性ほぼゼロのタイムテーブルオールフリーなゆるキャンです。
思い思いの時間を過ごして、呑んで食べてしゃべって・・・、という感じです。

次回も宜しくお願いします!

2019/04/05
から nozaki
0件のコメント

来週末は・・・

4/13、14。早川でキャンプです。
まだまだ飛び込み、ドタ参お待ちしてますよ。

dsc_0001

今回のノベルティは「お茶」です。
手前味噌で、口に合うかわかりませんがご賞味ください。

では来週末、早川でお会いしましょう!

2019/03/24
から nozaki
0件のコメント

ブックマーク

セカンドレンジローバー(LPレンジ)で「ブックマーク」というとあまりにも有名なワードで、ユーザー間でこの手の話題になるとおそらく1日話しても尽きないのではないかというぐらい笑ってしまうものや深刻なものまでネタの宝庫ですね。

今回のブックマークネタは、よくあるブレンドモーターの故障でした。
テストブック診断で、「運転席ブレンドモータ固着」と表示され、リアルタイムモニタでも運転席側のモーターが21%で動かない。ひとまず運転席ブレンドモーターの配線やHeVACの結線状態なども問題ないのでモーターに直接アクセスしてみたら・・・。

dsc_0001

なんか面白いことになってました。

dsc_0002

外側のケースが溶けて陥没しているようです。

dsc_0007

dsc_0010

開けてみると、溶けたケースがギアに噛んでしまっています。
これでは物理的にモーターが動きません。

何でこうなったか・・・。
内部のモーターなどに焼けた跡はなく、ケースが溶けてしまった位置とは別の方向なので、内部の熱によるものではなく、恐らく外側。
運転席ブレンドモーターの直下にあるものはヒーターマトリクスに行く金属のパイプ。そしてこの車両の運転席ブレンドモーターは恐らく新車からついていたオリジナルなので24年モノ。
約四半世紀の間、ブレンドモーターに下から冷却水の熱を加え続けた結果だと思います。

24年持ったって、ある意味日本製家電より凄いですよね。

2019/03/17
から nozaki
0件のコメント

トラクションコントロール

dsc_0004

スピードメーター側のオレンジの警告灯、車がスリップしているようなマークがトラクションコントロールの警告灯です。2015年あたりからディフェンダーに搭載された装備。2000年頃からTd5エンジンのディフェンダーにも「TC」という警告灯で装備されましたが15年以上あとのものなので制御の内容や反応速度、範囲などが格段に上がっていると思われますが、詳細は割愛・・・汗

しかし目で見て一番変化のあるもの、違和感のあるもの、今までのディフェンダーについてないもの。

それは

dsc_0007

ステアリングアングルセンサー
舵角センサーです。

上記の警告灯が点灯していて、テスターで診断した結果「ステアリングアングルセンサー」系の故障が入力されている場合、ハンドルのセンターが著しく狂っているか、センサーが故障しているかのどちらかの原因が考えられます。この車両の場合センサー位置が180度ずれている可能性があったため、センサー位置を変更、調整、その後テスターでアングルセンサーの較正をしてあげます。

dsc_0002

センサー自体が壊れてなければこれで警告灯は消灯するはずです。

しかし・・・、ディフェンダーにこんなもの必要ですかね。