2019/06/08
から nozaki
0件のコメント

ルイトモ

同じ車種、同じようなトラブルが、立て続けに発生し入庫、修理となることが多々あります。

dsc_0007

dsc_0009

dsc_0012

今回はヒーターマトリクスからの冷却水漏れ。

セカンドレンジ、ディフェンダーTdci、セカンドレンジ、ディフェンダーTdciと連続。車種は違いますが不具合内容と修理方法(部品交換)は一緒です。

類は友を呼ぶ・・・!?

2019/05/25
から nozaki
0件のコメント

エアコンの修理

冷風が出ない、

温風が出ない、

そもそも風が出ない・・・。

出てほしい所から風が出ない。

エアコンパネルに本を開いたようなマークが点灯する。

と、セカンドレンジローバー(LPレンジ)のエアコンの不具合は様々です。この車両のエアコンの制御はHeVACというエアコンパネル(コントロールユニット)が制御していて、そのHeVACが制御しているものが壊れたのか、それとも単純にどこか従来からある構成部品が漏れていたり機能していないのか、そこを分けて考える必要があり、一般的なエアコンシステム、主にエンジンルームの構成部品とダッシュボード奥にあるエバポレーター等と、ブレンドモーターやリサーキュレーションドアモーター、各種センサー類、電源系統などを分類して診断します。ですのでガス圧のチェックだけでは判断ができず、必ずテスターの診断も必要になってきます。もそもHeVAC自体がパンクして壊れるという事もありますのでテスターで診断しても侮れないときがありますが。。

で、今回はHeVACの制御系の部品を一新しましょうという作業。

dsc_0023

dsc_0025

dsc_0030

dsc_0006

ダッシュボードを降ろさなければ交換できない部品として、その他にヒーターマトリクスや先述のエバポレーターなどがあります。純正部品で交換するとなるとかなり高額になるので、漏れていなければひとまず保留でもいいかもしれません。
ただ、セカンドレンジは最終モデルでも18年近く経過してますから、ここまでやると予想外の展開になることが少なくないです。特にエアコンダクト系などの接着や成型がダメになっていることが多く、作成し直しが必要になったり、そもそもダッシュボードが変形してうまく元に戻らないという事もあります。できるだけの工作はしますが限界がある場合も多いです。

2019/05/02
から nozaki
0件のコメント

サイドブレーキレバーの不具合

ディスカバリー2(LTディスコ)でサイドブレーキレバーの位置がおかしい。レバーを戻すとコンソールとの隙間がほとんどなく、次にサイドブレーキを引こうとすると指でつまんで引っ張るような動作になってしまう。

そんな症状の時はレバーのストッパーが破損してます。

dsc_0005

分かりづらいかもしれませんが、レバー付け根の上部の環状の金属のストッパーがあるんですが、それが割れて剥がれてしまってます。そのためレバーを戻すとストッパーが効かずにコンソールまで落ちてしまうという症状になります。
そしてこのレバー、残念ながら生産終了となり新品部品の交換ができません。

となると修理しかありません。

dsc_0011

その部分を溶接して終了。

dsc_0008

レバーを戻した時にこの位置より低い場合、上記の部分が破損している可能性が高いです。低くてもサイドブレーキの効きには問題ありませんが、操作しづらいと感じる場合はこういった修理で対応可能です。

2019/04/20
から nozaki
0件のコメント

冷却水漏れ

ディフェンダーTdciモデル。

助手席側フロアが湿っている。

エアコン吹き出し口から白い湯気ののようなものが出る。

下から見るとバッテリーボックス周辺が濡れている。

こんな症状の時はこれが漏れているかもしれません。

cimg0522

ヒーターマトリクス。

アルミコアとプラのブロックの合わせではなく、アルミ一体ものなのに漏れます。溶接が甘いのかアルミの材質が悪いのか・・・。

Tdciになってからヒーターマトリクスは室内に配置されるようになりました。エンジンルームのスペースの関係と、一番の要因は恐らく「クーラー」から「エアコン」化するためだと思います。Td5以前の車両はエンジンルームにありましたが、ヒーターマトリクスの交換は結構面倒な部類でした。が、Tdciになってからはかなり面倒な作業に昇格しました。

cimg0518

ダッシュボード降ろし。

しかも漏れる確率が高いような気がします。

2019/04/15
から nozaki
0件のコメント

キャンプ終了

先週末の早川キャンプ、無事終了しました。
2日間、何とか天気にも恵まれて楽しく過ごせたのではないかと思います。
毎度至らないことだらけですが、お忙しい中参加いただいた方々、ありがとうございました。
また、今回はスケジュールが合わなかった方々、参加してみたいけど一歩が踏み出せなかった方々・・・。
次回は10月を予定してますので、タイミングが合えばお気軽にお問い合わせください。
イベント性ほぼゼロのタイムテーブルオールフリーなゆるキャンです。
思い思いの時間を過ごして、呑んで食べてしゃべって・・・、という感じです。

次回も宜しくお願いします!