2018/12/09
から nozaki
0件のコメント

シートが動かない

サードレンジローバー(LMレンジ04)で運転席シートが動かない。
正確にはスイッチを押すとちょこっとだけ動いて止まる。前後上下すべて。
なので何度も何度もスイッチを押して離してを繰り返し、時間をかければとりあえずは好みの位置まで持っていける。

コ・マ・オ・ク・リ・も・で・き・ま・す・よ。状態。

そしてドアミラーも動かない、ステアリングも上下前後しない、メモリシートも機能しない。

となると犯人はこれ

dsc_0012

運転席シートスイッチパック(シートメモリECU)

クラシックレンジのメモリシートも同じですが、こういうスイッチにメモリやECU機能を備えると壊れる確率が高くなる気がします。

助手席側はほとんど壊れませんから。

2018/11/30
から nozaki
0件のコメント

架装

dsc_0013

久しぶりにディスカバリー2にヒッチメンバーを取り付けました。
ディフェンダーは今でも依頼が多いのですが、ディスカバリー系、レンジローバー系は非常に少ないです。

dsc_0016

純正品ではありませんが、すっきりと収まりデパーチャーアングルを著しく損なうものではなく取り付けもフレーム×2、リアクロスメンバー×4で固定されていて強度は問題ありません。2インチヒッチ角なのでクラス3の強度が保証されており、2.4tまで牽引可能です。そもそもランドローバー車(ラダーフレーム車両)は標準で3tの牽引能力がありますので車両にも十分な余裕があります。

ウィンチなどもそうですが、こういう架装はテンションが上がりますよね。

ランドローバーにはゴト車の雰囲気が似合います。

2018/11/16
から nozaki
0件のコメント

供給終了

この言葉ほど寂しいことはありません。

要はもう補修部品は出ません、供給も生産も終了しました、あとはディーラーやショップ、市場にある在庫品か中古品で対応するしかないという事。まだOEM品や信頼できる社外品があればいいですが、その車両固有のマイナー部品となるとお手上げになります。あまりポピュラーではない部品を社外で作っても採算は取れませんから、需要と供給を考えれれば当然です。

しかし、どうしても必要なものは何とかするしかないという事で、ひとまず最近直面した供給終了部品。

dsc_0015

dsc_0016

セカンドレンジ(LPレンジ、95~02)のABSポンプ~ブースター間のハイプレッシャーホース。これが結構漏れるんです。だいぶ古い車両だしゴム製品なので当然と言えば当然で、しかも最大で170Barも内圧がかかると言われてますので漏れ始めると結構大変です。
という事で作成してもらいました。

dsc_0022

dsc_0026

同じものは無理なのでステンメッシュで。

フィッティングは問題なさそうなので、しばらくテストしてみます。

2018/11/04
から nozaki
0件のコメント

異音

エンジンオイル交換でご来店のディスコ3 TDV6。
車両を移動するときにエンジンを掛けたら、スタート時に若干のキュルキュル音が発生。その後特に違和感や音もなく回転している。リフトに上げオイルを抜きながら軽くエンジンを下から点検してみるとドライブベルトが若干斜めに掛かっている部分があったのでその部品を取り外してみると・・・

dsc_0001

テンショナーのハウジングと可動部が剥離している。
中のスプリングなどは外れておらず、かろうじてテンショナーとしての機能は維持しているようだが、このまま使用を続けたら間違いなくテンショナーが飛び、ベルトが外れ、走行中ならハンドルが重くなり、バッテリーの警告灯点灯、エアコンは効かなくなり、さらに運転を続ければオーバーヒートまで引き起こしてしまう。

dsc_0002

という事で新品のテンショナーとベルトに交換。
未然にトラブルを防ぐことができました。

オイル交換時の軽い点検も、たまには役に立ちます。

2018/10/22
から nozaki
2件のコメント

キャンプイベント終了

先週末行いました早川オートキャンプ場でのイベント、無事終了しました。お忙しい中ご参加いただき、皆さん楽しい時間をありがとうございました。
毎回特にイベントなどもなく、キャンプ場に都合の良い時間に集まり、何となく皆で食事をして、呑んで、食べて、おしゃべりして、天気が良ければ焚火をして、各自の都合で就寝する。時間の許す限り、日常を忘れその時の自由な雰囲気を皆さんと共有する。ただそれだけの贅沢な時間です。

次回は来年春を予定してます。
ご都合が合う方は是非ご一緒しましょう。

dsc_0005